トップページ たんぽぽ整骨院について 治療内容一覧 治療の流れ 料金表 スタッフ紹介 アクセス
たんぽぽ整骨院

慰謝料・休業補償に関して


慰謝料について

交通事故の後遺症で慰謝料が支払われます。
後遺症の等級によって金額がかわります。
交通事故について示談する場合、保険会社が一方的に出してくる慰謝料の金額で進められてしまうケースがほとんどで、本当は慰謝料に納得していない、あるいは身体が完治していない場合でも「これ以上はだせない」と言われ、保険会社が提示する慰謝料で決定してしまう場合の方が多いです。

通常、保険会社が提示する額というのは交通事故慰謝料の最も低い金額である場合が多く、まだ完治していない状態で「レントゲンでは異常がない」からと後遺症の等級さえ低く設定されてしまうこともあります。
等級が低く設定されていれば、その分、慰謝料の額もより低く設定されてしまいます。

たんぽぽ整骨院では、患者様の立場にたって、完治させるための治療費を確保するためにも、保険会社との交渉を行い、自己負担なく満足のいく治療と保障を受けていたけるようサポートしています。

休業補償について

交通事故後遺症により、仕事を休まざるを得なくなった場合、 休業補償として基本的には加害者の加入している保険会社からの支払いがあります。

交通事故後遺症治療(むち打ち)はコチラから>>

たんぽぽ整骨院

たんぽぽ整骨院へ